クレジットカードを全く持っていないと、審査の時点で変に勘繰られるようです。

クレジットカードを持とう

現在では、大人になると1枚くらいはクレジットカードを所有しているという人が多いかと思われます。
しかし中には、現金による支払いしか信用でいないという人もいます。
その結果、1枚もクレジットカードをもっていないという人もなかにはいるかもしれません。
それはそれで一つの考え方かもしれませんが、クレジットカードを全く持っていない大の大人が、マイカーローンを使う場合には、審査の面で若干不利になる可能性があります。
クレジットカードを全く持っていないということになると、ローンも過去に一切組んだことがないということになってしまいます。
このような人に対して、ローン会社は不安をもつ傾向があります。
ローン会社の一般的な考え方として、大人になればだれもがクレジットカードをもっていて、ローンによる借り入れを受けているという先入観があるからです。
またクレジットカードをもっていない理由として、ブラックリストにのっていたからではないかと勘繰られてしまう恐れもあります。
ブラックリストというのは、過去にローンを組んで、返済などでトラブルを起こした人のことを指します。
ブラックリストにのってしまうと、ローンを組むことも、クレジットカードを作ることもできなくなってしまいます。
このようなブラックリストにのっていた過去があって、クレジットカードをもつことができなくて、1枚もカードをもっていないのではないかと思われてしまう可能性があります。